2006年03月17日

礼状の書き方礼状の書き方心得書式を守る(礼状の書き方心得)

書式を守る(礼状の書き方心得)

礼状の書くときの心得として、どんなものがありますでしょうか。
私が思うには、お礼状を書くときに、大切なことの1つとして
「書式を守る」ということがあると思います。

書式と言っても、いろいろあると思いますが
敬語を使うのはもちろんですし
お礼状を書くときの「決まり文句」みたいなものがありますよね。
親しい仲であったとしても、最低限の礼儀や決まり文句、
このような書式は存在するはずです。

こちらがいくら親しいと思っていても、
相手がどう思っているかは、わかりませんし
相手のご家族がお礼状を見られることも考えられますよね。

いろいろな場面でお礼をすることが考えられますが
相手への感謝の心を表す丁寧な手紙を書くことが求められますから
書式にかなった丁寧な文章を書く必要があるかと思います。

posted by まこ at 15:18 | Comment(0) | 礼状の書き方心得
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。